目尻が垂れる原因

人気No1!目元ケアコスメ

目尻が垂れる原因

 

若いころの写真と今の自分を比べてみると、目元に違いがあることに気付きます。

 

毎日鏡で見ているはずの見慣れた顔なのに、確かに目が下がって垂れてしまい顔全体も垂れ下がって見えてしまうのです。

 

それによって自分では何も変わっていないと思っても、老け顔になりつつあるんです!

 

 

その嫌な目尻のタレやシワは何が原因で起こってしまうのでしょう?

 

主な原因は老化によって筋肉が衰えることや何十年も同じ部分の筋肉を使うことで、シワが同じ場所に出来てしまいます。

 

若いころは肌にハリがあるため表情を変えることで、そのシワは伸びるのですが年齢とともにたるみが出てくると、そのシワは形状記憶の状態になってしまい、元々皮膚が薄くたるみやすい条件がそろった部分ではあるのですが、それに加えて毎日の生活でたるみなどが出やすくなると言うことなのかもしれません。

 

目元は表情を変えるたびに皮膚が引っ張られたりゆるんだりを繰り返し、気付かないうちにかなり酷使していて、例えば目を大きく見開いたり、目を閉じたり瞬きを繰り返したり・・・メイクだってかなり濃くする人も多いのではないでしょうか?

 

と言うことは、目は顔のパーツに中でも一番動かしている部分と言うことになり当然垂れやすくシワもできやすいのです。

 

 

目の下が垂れ下がってしまう原因

 

目元が垂れやすくシワが出来やすいと言うことは誰でも知っていますが、実は目の下も垂れ下がってしまう可能性があるのです。

 

俳優さんでも目の下の膨らみを売りにしていた人がいたような・・・かなりイメージが変わり老人や疲れた印象を与えるものになるはずです。

 

目の下は個人差が大きいようですが、かなり目立つ人もいますよね?なぜか目の下の垂れ下がりは一部分だけが膨らんで涙袋と勘違いする人がいるのですが、これはたるみなんです!

 

目尻が垂れる

この目の下の垂れ下がりは、やはり老化が主な原因で歳とともにコラーゲンやヒアルロン酸が不足し始め、目の下の皮膚を支える筋肉が衰えると、プクッと膨れた状態になりメイクなどではごまかせなくなります。

 

これがあるのとないのとでは顔の印象がかなり違うので気を付けたいたるみと言え、若いころは何もしなくてもハリのあるきれいな肌でも、年齢を感じ始めた目元はそのままにするとどんどん老化が進んでしまいます。

 

 

また、目を酷使する仕事やアイメイクのし過ぎによってもこの目の下の垂れ下がりを進行させてしまうようで、そうならないたのケアがとっても大切なのです。

 

出来たしまった垂れ下がりをなかったことにするのはとても大変ですよね?とにかく予防を心がけ、目の下の垂れ下がりを作らないようにしましょう!

 

 

一撃で目尻の張りを取り戻す!ビーグレン↓