目元にハリを取り戻す方法

人気No1!目元ケアコスメ

目元にハリを取り戻す方法

 

 

目元ハリを戻す

目元は年齢が出やすい部分ではありますが、逆に言えばその部分のたるみを解消できればかなり若々しい印象を与えることができると言うことですよね?

 

しかし、この目元のケアは意外としない人が多く年齢を感じてから慌てて目元ケアクリームなどを使ってケアし始める人が多いようです。

 

出来てしまった目元のたるみやシワは簡単には消えないので、本当はできる前から始めるといいのですが、最近はできてしまったたるみやシワにも効果的なクリームもあるのでおすすめです。

 

 

目元のハリを取り戻すためには、毎日のケアの中で目元専用のクリームを取り入れしっかりマッサージをすることが大切で、それによって目元の血行が良くなりリンパの流れも改善します。

 

そうすることによって目元のたるみが徐々に改善し、出来てしまったシワも目立たなくなっていくのです。

 

 

それに加ええて、目の周りの筋肉を鍛える体操も効果的です。

 

指などは使わずに眼を大きく開いたり閉じたり、目をくるくる回したり上下を見たり、普段あまり使うことのない筋肉を刺激するような感覚で行うと衰え始めた筋肉が鍛えられ、垂れ下がった皮膚を持ち上げてくれます。

 

年齢とともに目元の皮膚は誰でも老化し垂れ下がるものです。

 

それを頭に入れ、目元のケアは早めに始めるように心がけましょう!

 

 

目の下が垂れた時のメイク方法

 

目の下が垂れさがると、それをなんとかメイクで隠したいと思いますよね?

 

しかし、それはとても難しく素人が簡単にふくらみを隠すメイク方法はあまりないので、コンシーラーで膨らみと他の部分との色の境目を目立たないように消すしかありません。

 

この時ファンデーションを厚くしてしまいがちですが、これが逆に目の下の垂れ下がりを目立たせてしまうので、ファンデーションは薄く塗って隠したい部分はコンシーラーを使います。

 

そして、メイクの前にも乾燥しないようにしっかり保湿をして、ひび割れやシワにメイクがが入り込むとその部分がとても目立つようになるので、気を付けなくてはなりません。

 

 

年齢を感じ真面目た肌にはファンデーション選びよりは下地をしっかり作ることが大切で、それによってメイクの仕上がりが全然違い、目元のシワやたるみ、目の下の垂れ下がりも目立たなくなるはずです。

 

とは言っても、メイクでこの目の下垂れ下がりをごまかすには限界があるので、できないように予防することとケアがとても大切なのです。

 

ビーグレンを使うことで、この目の下の垂れ下がりも目立たなくなり、保湿効果が高いためファンデーションだけではなくアイメイクののりもとても良くなるのでおすすめです!

 

一撃で目尻の張りを取り戻す!ビーグレン↓